全身脱毛までの期間

短い期間で全身脱毛したいなら医療脱毛がおススメです

毛は通常、一度に抜けたり生えたりせず、毛根ごとに毛の生える周期が異なるので、全身脱毛をしたい場合には、一定の期間脱毛に通う必要があります。脱毛方法はいくつかありますが、なるべく短い期間で全身脱毛したいと考えている方には、医療脱毛が合っています。光脱毛などと比べると、圧倒的に施術回数が少ないのが大きな理由です。

医療脱毛では通常、医療脱毛用のレーザーを使用することが多いです。パワーがとても強いので、1回のレーザー照射でかなりの毛根を破壊することが可能になっているのが大きな要因です。

医療技術や医療機器の進化に伴い、痛みを感じたり、脱毛処理の跡が残ったりというトラブルも少なくなりました。基本的に医者の資格を持った人が施術やフォローに入りますので、安心して施術を受けられます。

全身脱毛ならSHR脱毛も検討してみましょう

医療脱毛に比べると期間がかかるのが光脱毛です。SSC脱毛などを始め、使う機器によって光脱毛にはいくつか種類がありますが、注目したいのはSHR脱毛です。

SHR脱毛の特徴として、毛根が毛を生やすための司令塔的な役割を果たす、バルジ領域に作用して脱毛させる点が挙げられます。この特性で、毛周期に関係なく脱毛効果を作用させられるため、短い期間での照射が可能となっています。結果として、全身までの期間が短く済みます。

ただし医療用のレーザーなどと比べると、脱毛効果という点では弱いところがあるので、医療脱毛よりかは、脱毛までの期間が長くかかります。しかしながら、痛みをはじめとするお肌へのストレスはそれほどでもないので、自分に合った施術方法を確認しておくといいです。